Archive for オーガニックナッツ

テラ キッチン マクロビスイーツ&お惣菜 自家製酵母 ボールクッキー

マクロビスイーツって若い女性にとくに好まれているせいか、

商品も若い女性向きのものが多かったりします。

でも意外と小さな子供に食べさせたい、と思ってるお母さんも

多いような気がします。

それで、食感とか、甘さとか、パッケージとか、ちょっと子供テイストに

できないか、と思って作ってみたのが、ボールクッキーです。

ちょっとたまごボーロのイメージで、一口で食べれて、軽い食感で、

野菜なんか練りこまれていたらお母さんもうれしいかな、なんて。

今回は普通のパッケージにしたけど、次回かわいいシールを

貼ろうとおもいます。 

テラ キッチン マクロビスイーツ&お惣菜 自家製酵母 金柑のタルト

明けましておめでとうございます。

急に冷え込んで寒くなりました。

連休のお正月気分が抜けないまま仕事初めです。

お正月らしいケーキといえばそうなのかな?

今日は金柑のタルトを作りました。

金柑のオレンジいろがかわいくて、

ぽこぽこした形もかわいくて、

おいしそうなタルトが焼けました。

テラ キッチン マクロビスイーツ&お惣菜 自家製酵母パン リッチなパン2

何日か前に焼いたバターや卵の入ったリッチなパン。

スタッフにもなかなか好評でした。

次回は乳製品の代わりに、豆乳とうふ、良質の菜種油を使って作ってみよう、

ということになり、早速作ってみました。

レーズン胡桃、ピールがたっぷり入ってずっしりとしたパンができました。

一時発酵はたっぷり二日かかりました。

やっぱりリッチな生地は時間がかかる!!

食べてみると味はすごく上品。焼きあがりの匂いがほのかに

みそっぽいと思うのは私だけかなあ。

テラキッチン マクロビスイーツ&お惣菜、自家製酵母パン 今日はパンの日

今日は自家製酵母の焼き立てパンをお店で販売する日。

酵母の機嫌にもよるので、毎回同じ時間にぴったり焼き上がることはないけれど、

できるだけお昼ごろに並んでいたらいいな、と思ってつくっています。

今日は酵母のご機嫌もよく、スムーズに焼き上がりました

お昼だったこともあって、五目野菜いりの蒸しマンはすぐに完売。

五目野菜の中身は、玉ねぎ、にんじん、コーフーミンチ、干しシイタケ、春雨、を塩、胡椒、醤油

だけで味付けしたものです。皮は、天然酵母だけど、蒸してあるから食べやすくて、

シンプルだけど、おいしい!!

 

 

他のパンも元気に焼き上がって、店頭に並んでいます。

写真のパン :豆乳モッツァレラチーズ、バターロール、全粒粉入りくるみパン、ライ麦入り、くるみといちじくのパン

テラ キッチン マクロビスイーツ&お惣菜、自家製酵母パン ドフィノア

11月に入りました。まだまだ暖かくて、冷え性の私にはすごい気持ちのいい毎日。

お菓子がおいしい季節になったので今日はドフィノアを撮ってみました。

テラキッチンの中でもすごい人気のおかし。

マクロなのにリッチ。

白神酵母と、たっぷりのアーモンドプードルで、コクをだしたクッキーで、オーガニックレ

ーズンと胡桃、てん菜糖と豆乳でつくったキャラメルをサンドしたお菓子。

酵母を発酵させたり、キャラメルをつくったり、手間のかかるお菓子だけど、

手間の分だけ、リッチなおいしさです。

テラ キッチン マクロビスイーツ&お惣菜、自家製酵母パン リッチ系の菓子パン

だんだんと秋も本番になって」きました。

もうすぐハロウィン!!

冬になればクリスマスもある!!

なんだかお祭りな季節になってきたので、ちょっとリッチなケーキのようなパンを焼いてみました。

とりあえずはマクロではないけれど、自家製酵母をつかって、よつ葉バターと平がい卵、豆乳を入れて、レーズン、ピール、ナッツをふんだんにつかって、焼いてみました。

うーんしっとり、リッチ。

うすくスライスしてお茶の時間におやつ代わりにいい感じです。

次はマクロビなバージョンにもチャレンジしてみたいです。

テラ キッチン マクロビスイーツ&自家製酵母パン  秋のスイーツ 

なんだかお店に並んでるスイーツが秋っぽいなーと思って写真撮ってみました。

もうすぐハロウィンってこともあってつくったかぼちゃのタルト。

この時期はほんとにかぼちゃがおいしくておすすめの一品です。

スタッフの意見で改良して、今回はかぼちゃの下に豆乳カスタードが入れてみました。

野菜のスイーツってなんか素朴ですごい好き!!

それからきょうは自家製こうぼのパンの売り出しの日だったので写真とりました

きょうは酵母のごきげんもまあまあよかったです。

*自家製酵母パンのもと。
卵、乳製品を使用せず、身体にやさしいスイーツ、自家製酵母パン、お惣菜を手作り・・・Tera kitchen。
自然食品店Petit merit店頭でも販売しています。

今日は、“自家製酵母”のおはなし です。

『テラキッチンでパンをつくりはじめて3年。
 酵母からパンをつくっていると パンって奥が深いな、とつくづく思います。
 今回はテラキッチンのパン誕生のきっかけのおはなしです。

 テラキッチンの自家製酵母は玄米、にんじん、長芋、りんご からできている楽健寺という
 お寺でつくりはじめた楽健寺酵母を参考にしています。

 もともと体質的に白米より玄米、牛乳より豆乳のほうがなんとなく体が楽だし、
 気持ちもおだやかでいられるなぁ、と感じていたところに玄米をもとにつくった酵母がある
 と聞いて、とても興味がわきました。

 早速食べてみると、なんともおいしくってつくってみたくなりました。

 パンって発酵食なんだし外国のレーズンやイーストでなく日本のもので、
 しかも家に普通にある素材で手づくりできたらいいのに・・、という思いもあって
 最初は手探りでしたが、少しずつ改良しながらつくり続けてみました。

 日本の“ごはん”みたいなパンが作れたら、そんな気持ちでシンプルなパンを
 焼いています。』

工房でパン作りをしているスタッフが書いてくれました。

イーストのパン、市販の天然酵母種をつかったパンとは一味も二味も違う、味わい深~い
とてもおいしいパンです。

彼女が3年の月日を、酵母ちゃんと対話しながら育み続けたパン、
ぜひ、味わっていただきたいと思います。

身体がほっとあたたまるような、やさしい自然な味わいの自家製酵母パンです。

自家製酵母のもとの種

自家製酵母のもとの種・・玄米、にんじん、長芋、りんごが入っています。

自家製酵母パン 中種

自家製酵母パン 中種・・・元種からパンの製造工程ひとつめの中種です

自家製酵母パン・ライ麦といちじく、くるみパン

自家製酵母パン・ライ麦といちじく、くるみパン

テラキッチン マクロビスイーツ&自家製酵母パン 天然酵母入りクッキー

天然酵母入りクッキーって・・・・。

天然酵母入ってたらどうなん?って最初みたときは疑問がいっぱいだった。

つくってみたら、ああなるほど~、という感じ。

テラキッチンが作っているようなマクロビスイーツは、どうしても

バターやたまごが入っているお菓子に比べてコクがたりなかったり、

食感が固かったりしてしまうんだけど、酵母のおかげで、多少さくっと、

コクのあるクッキーになります。

マクロビスイーツの中ではやや上級編だけど、新鮮な驚きがあります。

バターと違って食べ疲れしないし、ちょっと高級感ある味わいです。

テラキッチン マクロビスイーツ&お惣菜、自家製酵母パン バナナのタルト。

タルトって生地が何層にもなっていろんな食感が楽しめて、大好き。

今日はバナナがあったのでバナナのタルトを作りました。

バナナって焼いてしまうと色がちょっと茶色くなってしまうから、練り込んでしまう

お菓子ばかりつくっていたけど、今回はタルトに挑戦。

いつものように、タルト生地とアーモンドクリームを敷きこんだ上に輪切りのバナナを

並べて焼き込みました。

仕上げのつや出しに、レモン汁を加えて、風味付けと、変色を防ぎます。